人気ブログランキング |

タグ:Portra400 ( 11 ) タグの人気記事

f0222171_01120779.jpg
PENTAX67 SMC TAKUMAR105mm F2.4
PORTRA400
ORIENTAL BAN-1R

何だかんだでやっぱりAERO EKTARが欲しいなあという気持ちが強い。
じゃああれ付けたスピグラ担いでうろうろするのか?って言われたら自信はないけど。
そういえば先日暴れん坊付けて撮った時に思ったんだけど、スピグラのFPシャッターがちゃんと動いてる事にびっくり。
あんな何十年も前のでっかい幕が、まあまあの精度で動くってアメリカ恐るべし。

f0222171_01551026.jpg
PENTAX67 SMC TAKUMAR 105mm F2.4
Portra400@800
ORIENTAL BAN-1R

大判が続くとモノクロばっかりになる・・・。




f0222171_01075554.jpg
PENTAX67 PORTRA400@800
BAN-1R 38℃ 5分

f0222171_01464764.jpg


PENTAX67 PORTRA400@1600
BAN-1R 38℃ 7分

何だか加工感満載の写真ですが、実際は殆ど読み込んだまんま。むしろsilverfastが高コントラストでスキャンするのでかなりコントラスト落としてたりします。
こういう想定外のものが上がってきたりするのもフィルムの楽しさですかね。


f0222171_00380754.jpg

PORTRA400 ORIENTAL BAN-1R 30℃ 5.5分

気付けばずっと更新出来てませんでした。その間撮っていなかった訳ではなく、むしろ撮りまくってたんで毎日現像とスキャンの連続で記事を書く余力が無かった・・・。

この1カ月でモノクロ、ポジ、ネガと一通り撮ってみて分かったのは、期限切れのフィルムと薬液はやっぱり微妙(笑)
前回撮ったまま放置してたポジを現像したら想像以上に普通だったので、調子に乗って期限切れのポジで撮影に行ったら見事に全部感度が落ちていたらしく、
アンダー好きの僕ですら許容できないどアンダー祭り。
最初はなんで失敗したのか分かりませんでしたが、色々な事を考察した結果それかなと。

現像液はポジもネガもモノクロも割と大丈夫だった気がします。特にモノクロは見た目的に絶対駄目だろうと思ってたHC110が普通にいけました。
ロジナールも全然問題なし。
ただカラーの方の漂白液は明らかに弱ってました。ここ最近のカラーの現像失敗と言えば漂白不足が多かった。

カラーは失敗が続いてしまい、フィルムも薬液も古いのを使っているといい加減何が悪かったのか分からなくなるので、潔く新しく買ったらやっぱり失敗が減りました(笑)
フィルムが高騰してしまった今、変にケチって古い薬液やフィルム使ってたら結局時間もフィルムも勿体ない事になりますね。反省。








f0222171_1582646.jpg

オリエンタルカラー BAN-1R PORTRA400(期限切れ)

今回久し振りに撮影して現像しようと思った時に1番困った事は、現像の手順や薬品の配合をすっかり忘れていた事だった。
何とかネットで調べてはみたものの、微妙に配合の割合なんかが人それぞれ違ってて悩んだ。
またいつか忘れた時の為に、自分なりの配合、手順のメモ。

現像液 オリエンタル BAN-1R 総量600cc
水   519cc
A液  47cc
B液  12cc
C液  12cc
スターター 15cc

漂白定着液 Kodak エクタカラーRA漂白定着液 総量600cc
水  495cc
A液 45cc
b液 60cc

現像 30℃ 5分30秒 - 漂白定着 30℃ 6分45秒 - 水洗3分15秒
f0222171_10125486.jpg


オリエンタルカラー BAN-1R PORTRA400(期限切れ)

撮りたいと思う事はあってもずっと我慢して3年半。だけども何故か急に撮りたくなって、とうとう撮ってしまった。
手元に残っている中判カメラはバケペンのみ。
ずっと動かしてなかったから動くのか不安だったが割と問題なく動いてくれた。
がしかし、フィルムってどうやって入れるっけ?露出計はどうやって使うんだっけ?等々、色んな事を忘れてしまって大変だった。
f0222171_218923.jpg

BAN-1R Portra400

昨日、車で3時間かけて紅葉を見に行ったら見事なまでに散っていた。事前に調べたら「見ごろです」って書いてたのに・・・。
悔しいから帰りに地元の紅葉が見れる場所に行ってみたら、そっちの方がよっぽどマシだった。
f0222171_29976.jpg

BAN-1R

1ヵ月半ぐらい前に撮ったネガを1本だけ残してほったらかしにしてたんだけど、丁度試したい事があったので現像してみた。
随分前にも2~3本漂白無しで現像してみたんだけど、その頃は普通の現像すら上手くいってなかったので、いまいちカラーバランスのおかしい微妙なネガが上がってきてて勝手に上手くいかないと思い込んでいたのだが、普通の現像が安定して出来るようになった今なら・・・と思って試した所、案の定大丈夫だった。

ちなみに昨日はポジで漂白を省こうとしたら、どう見てもスキャンできる気がしない状態だったので少しずつ様子を見ながら漂白し、少し銀を残し気味にしたつもりだったけど・・・もう2度とやらないw
f0222171_20341490.jpg

オリエンタルカラー 30℃ 5.5min

SL66が以前からマガジンの調子が悪く、最近ではシャッターのムラも酷くなってきたのでロイカメラさんに修理に出してみた。早く帰って来るといいけど・・・。
←menuへ